2005年08月27日

「ありがとう」の本

ありがとう.jpg

今日は、渡米して「1周年記念日」ですぴかぴか(新しい)
主人に言ったら、「なに?こうゆうのも記念日なの?」って言ってたなぁ。
私はそんなに記念日に拘る方ではないけど、言ってみただけよパンチ

1年なんてホント、あっという間で早すぎだよ!
去年の今頃は、国際結婚し渡米準備にバタバタだったなぁ・・・。
結婚だけでも、本人同士だけの問題じゃないから、遠距離恋愛だった私達にはアチコチへ足を運ばないと、コトは進まなく・・・。本当にシンドかったダッシュ(走り出すさま)
結婚し、いざ主人と日本で同居したのは1ヶ月弱!(それまでは交際しながら行き来していたので半同棲期間も2年ほどある)その1ヶ月って、ほぼ渡米準備飛行機
渡米しても、なかなか色々があり苦戦する中、最近になって少しは結婚した感があるかなぁ〜グッド(上向き矢印)って思う。
生活にはまだ慣れるのに時間がかかりそうだけど・・・(我が家は最近お家を購入したので1年経ってもなかなか落ち着かない状況なのです)。

日本を離れる時に、辛かったのって・・・、
やっぱりお友達とのお別れで、
そんなお友達たちに何か「感謝の気持ち」を伝えたいと思って贈った本が、
「ありがとうの本」
こうゆう本っていくつか出ているけど、
この本の内容は、自分の気持ちにピッタリだったの。
内容はいろんな「ありがとう」が詰まってるぴかぴか(新しい)カバーもとってもお気に入りぴかぴか(新しい)
両親にも向けても贈れる内容が入ってるぴかぴか(新しい)
面と向かって言えない時は「ありがとう」をこの本は代弁してくれる。
超オススメの一冊だなぁ・・・・。
もちろん、自分に向けてもプレゼントしたのでたまに開く本
でも、私は読んでいるとお友達を思い出し少し寂しくもなるから、本当にたまに開くコトにしてる。
自分で言うのも変だけど、お友達には本当に恵まれて、沢山のお友達がいるのグッド(上向き矢印)
だから、本屋さんをハシゴハシゴして、本を集めた。
何でもそうだけど、欲しいものを探している時って、なかなかないものなんだよねぇ〜ダッシュ(走り出すさま)
お友達たちも、たまにはこの本を開いて私を思い出してくれているかなぁ・・・?

いつも「ありがとう」を忘れずに生きてたいなぁぴかぴか(新しい)
今夜は主人と赤ワインで乾杯しよーっとバー

人気blogランキングへbanner_04.gif←クリックしてくれると嬉しいです!

※よく考えたらね、本屋さんを何件もハシゴしないでもAMAZONで購入すれば簡単だったんだよねー。お店によっては店頭在庫がないしさぁ。ギフト用ラッピングもしてくれるしさぁ〜グッド(上向き矢印)世の中、便利になったよねグッド(上向き矢印)

↓↓色々な「ありがとう」の本を集めてみましたぁ〜↓↓
         

posted by Honey at 05:25| ボストン ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | Music&Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
私も偶然買ったこの本が大好きで、ふとした時に何度も読んでいます。
いいですよね。
ホント、探してる時にはなかなかいい本に出会えなかったりするのに、なんとなくふらっと立ち寄った時に吸い寄せられるようにいい本と出会う時ありますね。
私、そういうのも運命の出会いなのかなって思います。
相手が「人」だけじゃなく、「物」との出会いも運命だって。
また遊びに来ますので、お薦めの本があったら教えて下さいね♪
Posted by 沙耶 at 2005年08月28日 11:55
> 沙耶様
そうなんですよねー!私も、「モノ」との出会いってあると思うタイプで、その時・瞬間にしか出会えない時ってある。「あとででも」って思っているとそれって「出会い」ではないような気がするしね!
これからもよろしくです☆☆☆
Posted by Honey at 2005年08月29日 02:08
トラックバックありがとうございます。
私はちょっと気持ちがもやもやしてたときに、この本に出会いました。
たまたま手に取ったこの本がその時の自分のココロにすごく響いて出会えた事にもありがとうって感じでした。
最近、プレゼントにもこの本を選びました。
アメリカで生活されているんですね。カッコイイナ。
Posted by aya at 2005年08月29日 23:22
>aya様
こんにちは。
「ココロの癒し」にもなるよねー☆
私もお友達に贈って、その後みんなから「感動した」「涙が出たぁ」なんて言われたよ。
人それぞれの状況によるけど、人へ「気持ちいい」感情を与える本ですね!
※アメリカ生活は決して「カッコイイ」ものでもないですよ。いい経験にはなっているけど、苦戦が多いかなぁ〜。
Posted by Honey at 2005年08月30日 01:43
はじめまして☆
コメントありがとうございます!
かなり癒される本で1人暮らしを始めて少し経った頃に両親にこの本をプレゼントしました。

こちらからもTBさせていただきます。
Posted by kanon at 2005年09月04日 09:28
>Kanon様
ご両親へのプレゼントも素敵ですよね〜。
私も結婚し家を出る時に考えたのですが、照れくさくて贈れなかったです・・・。
Posted by Honey at 2005年09月07日 06:08
はじめまして♪

もしかしたらご不在中にすっごく昔の記事へのコメントすみません!
実は「ありがとう。の本」を読んでみたくって、読んだ方の感想を検索したらこちらがヒットしました。
私にも渡米して結婚した友人がいて、こちらを読んで、あぁご無沙汰してしまったなぁとちょっぴり反省。メールしなくっちゃ^^
「ありがとう。の本」、よさそうですね!今、”ありがとう。感謝します。ツイてる。”っていう五日市剛さんの言葉がマイブームなんです。そういう本が読みたくて。。。
昔の記事に申し訳ないのですが、TBさせていただきますね。
話変わりますが、荒川静香選手すばらしかったですね〜!コーエンは残念でしたが、アメリカでちょっとでも話題になったのならうれしいです。

ここまでお読みいただいてありがとうございましたm(__)m
ぽちっと行きますね〜♪
Posted by ”どっちの数でショウ?!”優柔不断主婦カヲリ at 2006年03月23日 15:49
>”どっちの数でショウ?!”優柔不断主婦カヲリ様
はじめまして、こんにちはぁ〜!
コメント&TBありがとうございます。
こうゆう本が読みたい気分の時って、フッとやってきますね!私も常にしまってあるけど、気分で出してきてじっくり読んだりしています!
機会があったら読んでみて下さいね!

昔のページでもなんでもコメント大歓迎ですよん♪

Posted by Honey at 2006年03月24日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6280013

この記事へのトラックバック

ありがとう。のこころ
Excerpt: 以前HPをやっていた頃に紹介したんですが、ここでは初めてなので。 「ありがとう。の本」っていう本があるんですがご存知ですか?この本にはいくつかシリーズがあるんですが、Special Editionをオ..
Weblog: +++Natural Style+++
Tracked: 2005-09-04 09:39

イチローと荒川静香
Excerpt: ただクリックするだけで救えるかもしれない。 ↓↓↓↓↓ 覚えていますか? (マクロスじゃなくて。。。古すぎる!^^;) ..
Weblog: どっちの数でショウ?!??優柔不断主婦のナンバーズ4奮闘記??
Tracked: 2006-03-23 17:06

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。